2006年03月31日

Google Localに広告サービス追加

グーグル、「Google Local」にロゴや画像付き広告サービスを追加


 Googleは地域検索「Google Local」の広告サービスを強化した。最新の「Local Business Ads」では、「Google Map」で店舗位置の表示に使われているバルーンに、広告に使うロゴや写真を入れることができるようになった。

 Googleの地域広告担当プロダクトマネージャのDominic Preuss氏によると、すでに、Barnes&Noble、Ralph Laurenなどの企業が「New York books」「Ralph Lauren New York」などの検索キーワードに対して広告を購入し、数週間前からLocal Business Adsをテストしているという。

 Google Localを使った検索結果によっては、事業の種類を示すアイコンが特定の店舗に対して表示される。このアイコンには、コーヒーカップ、ショッピングバック、買い物かご、車などがあり、Ralph Laurenの場合は花になっている。アイコンをクリックすると、バルーン広告がポップアップし、その店舗に関する詳細情報、ロゴ、写真、ウェブサイトへのリンクなどが表示される。

 Preuss氏によると、Local Business Adsの仕組みは「Google AdWords」と同様で、広告主がキーワードを入札、クリックがあれば広告料を支払うことになるという。地図上、さらにGoogleのメインの検索結果ページ上に表示される広告は、通常通りテキストベースの広告となる。

 この広告は、Google MapのAPIを利用している他のウェブサイト上にあるGoogle Mapでは表示されないという。

 地域検索市場に詳しいアナリストのGreg Sterling氏は、このバルーンは単に情報を提供するだけでなく、将来的にはユーザーが企業に直接コンタクトを取るなどの機能を提供するだろうと予想している。

Googleが、自社のサービスにAdSense広告を載せた。

これでGoogleの収益はますます向上していくのだろう。

その分個人サイトの収益は、落ちていくのでは、ないだろうか?

個人サイトは段々と厳しいものになりそうだ。
posted by adsensekou at 15:53 | Comment(0) | TrackBack(1) | Google AdSense

Gメールの変化

米グーグル、無料電子メール日本語版に広告掲載――内容に連動


 米グーグルは、インターネット閲覧ソフト(ブラウザー)を使い電子メールを送受信できる無料サービス「ジーメール」日本語版で、利用者の受信メールの内容に連動した広告の表示を開始した。利用頻度の高い無料電子メールを広告媒体に育成。入力キーワードに関連する広告を表示する検索連動型広告に続く収入源にしたい考えだ。

 利用者が、例えば旅行に関する話題のメールを受け取ったときには、ブラウザーで表示しているメール本文の右横に、旅行予約サイトなどの広告が表示される。グーグルは、独自の言語解析技術を使ってメールの内容を自動的に判断し、そのメールを読む人が関心を持ちそうな広告を即時に選択し、表示する。

そうなんだ。米グーグルは、インターネット閲覧ソフト(ブラウザー)を使い電子メールを送受信できる無料サービス「ジーメール」日本語版で、利用者の受信メールの内容に連動した広告の表示を開始した。

いま見てきたけれど、本当だ。

右横の欄に「スポンサー」と入っています。4個の広告があります。
「その他のスポンサー」と言うのもありクリックすると、すごい数の広告が出てきます。

「関連ページ」と今まであったのが、後に続きます。

これを柱に広告を今後Googleは、運用していくのでしょうね。

いつから、始まったのかはよく分からないのですが、私に来たメールでは2006/03/29 15:50に届いたメールから「スポンサー」が入っていますね。

弱小サイトの危機になるのかも知れない。
posted by adsensekou at 10:11 | Comment(0) | TrackBack(1) | Google AdSense

2006年03月30日

クリック数、率

今日は妙にクリック数が少なかった。

クリック数は、その日により変わるのだろうが、ページの表示回数は逆に増えていました。クリック率が悪すぎました。

クリック率はいつもの半分でした。

お天気のような不確かな要素に乗っかって、AdSenseでアフィリエイトしていることを強く意識しました。

でもどこを変えれば良くなるのかも、全く分からない手探り状態でそろそろと歩いていくだけです。

それにして随分長く公共広告が久しぶりに表示されているな。何とかならないのかな。
posted by adsensekou at 18:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | Google AdSense

ヒット商品

2005年のヒット商品は、
1位.iPod nano & iTMS
2位.愛知万博(愛・地球博)
3位.ブログ
4位.ニンテンドーDS
5位.ウィルコム定額プラン
6位.着うたフル
7位.スチーム調理器(オーブンレンジ)
8位.NANA
9位.震災時帰宅支援マップ
10位.寒天
でしたそうです。
日経調べの結果です。


3位のブログは何となく分かります。10位の寒天は、ダイエット製品でしょう。

商材発掘能力がなければ、AdSenseしかないのだから、それ以上のアフィリエイトは無理ですね。
posted by adsensekou at 10:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | アフィリエイト

2006年03月29日

姉歯哀れ

病弱の妻を抱え、耐震構造偽造に手を染めた姉歯元建築士ではあったが、その奥様が自殺しました。

守るべき家族だったはずですが、逆に守りきれなかった。

せめてお子さんだけは、守りきってください。

その心中を察すると、おそらく無念の思いだろう。
合掌。
posted by adsensekou at 08:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | アフィリエイト日記

意外な結果

googleのブログとの一致
の結果をみると、意外にgoogleというキーワードの注目度は少ないことが分かる。

その結果アクセス数も少ないのでしょうね。

そこにAdSenseを貼り付けても、その収益は低くて当たり前なのかも知れないですね。

商材の選択の間違えかも知れませんね。でも1年近く書いてきたのですから、消すにはもったいない気がします。気を取り直して、再度挑戦します。

Googleの実像が分からないので、想像、予測記事になり、あまり面白いものではないのかも知れません。

でもGoogleを追うといろいろ考えることもあり、私にとってはかなり意味のある事でした。

事実は宣伝効果はなかったと言うことみたいです。
posted by adsensekou at 08:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | Google AdSense

2006年03月25日

新学期特需

3月もそろそろ終わりそうである。

アフィリエイトでは、新学期特需なるものがあるそうです。

新学期に卒業、入学時期に、下宿などが変わるのでそれでネットで調べて、机、イス、カーテンなどの生活用品の需要が出るとのことですが。テーマが違うので、

わがブログは、その恩恵にあずかることもなかったようです。

特に2月は、絶不調でした。アクセス数も落ちていました。

貼るだけのAdSenseでは、限界なのかも知れません。自由に宣伝広告出せないからね。一人じゃ何も出来ないから、やむ終えないんだけれどね。

自由自在にAdSenseの広告枠に高い値段宣伝だせれば一番良いのですが、なかなかーーー
posted by adsensekou at 17:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | Google AdSense

2006年03月24日

キーワード「印鑑」

Google 大阪営業所の開設

はじめまして。Google で広告サービスを統括する佐藤と申します。

先のブログでも触れたとおり、日本での Google は、2001 年の東京オフィス開設から 5 年を数えました。会議室やコピー機を共有する「間借り」タイプのオフィスからスタートし、 2004 年には東京研究開発センターを併設するまでに至りました。これもひとえにユーザーの皆様と ビジネス パートナーの皆様のおかげと、あらためて感謝申し上げます。

私は、入社以来、ずっと検索連動型およびコンテンツ連動型広告の市場の開拓に努めて参りました。今でこそ 590 億円に成長した (2005 年 検索連動広告費 - 2006 年 2 月 電通調べ)市場ですが、私が Google に参加した当時は、まったくと言っていいほどなじみのない広告サービスでした。「 Google アドワーズ広告」という当時まだ新しかった形のサービスを、各ポータルサイトのご担当者様、広告代理店の皆様、ウェブコンサルタントや地方の商工会議所の皆様にご理解いただくため、毎日電話をかけ続けたことは記憶に新しいところです。

なかでも、「印鑑」というキーワードを購入された広告主様で、検索結果の右側に表示される広告枠がはじめて埋まったときには、チーム一同拍手が起こったのは今でも忘れません。これは「今すぐ、実印がほしい」「発送日はいつになるんだろう」「送料は?」などなど、検索するユーザーのニーズに直結する情報として、広告主様からお預かりした検索連動型広告が果たした役割の重要性を実感した好例でした。

そして、このようなエピソードとともにユーザーの方々の温かい支持によって成長を続けてきた Google は、日本市場の広告事業拡大にともない、来たる 4 月 1 日に大阪営業所を開設することになりました。皆様からのご質問に答えるかたちで、大阪営業所に関する疑問を私なりに一問一答形式にまとめてみましたので、ご覧ください。

「印鑑」というキーワードを購入された広告主様で、検索結果の右側に表示される広告枠がはじめて埋まって、軌道に乗ったんだ。

印鑑と言うキーワード思いつかない、これじゃ駄目なはずですね。
AdSenseで成果が上がらないはずです。

ネット上の需要がわからずにアフィリエイトしているんだから、可愛いものですね。

需要のあるところ供給あるはずですね。また少し考える要素があることが、分かりました。

参考までにキーワード「印鑑」は、印鑑の検索結果です。

なるほど、印鑑のスポンサーは、たくさんありますね。日本らしいアイテムですね。Googleこれで、成功への確信を掴んだのですね。
posted by adsensekou at 17:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | アフィリエイト

ドル全面高

24日の為替マーケット=円反落、117円台後半、米中古住宅販売件数の増加を受け、ドル全面高

24日の東京外為市場の円相場は反落。1ドル=117円台後半を付けている。2月の米中古住宅販売件数は市場の予想に反して5.2%の増加。米追加利上げ観測が強まり、ドル全面高の展開となっている。ただ、118円近辺では輸出企業の為替予約に伴うドル売りも見込まれ、円の上値は重い。28日のFOMC(米連邦公開市場委員会)までは様子見気分が続くとの声もある。

そろそろ銀行振り込みの時期です。

現在当分の間、ドル全面高の局面にあります。

楽しみですね。
posted by adsensekou at 13:11 | Comment(0) | TrackBack(2) | 外国為替情報

3Dデザインソフト

グーグル、3Dデザインソフト「SketchUp」を買収

米Googleは2006年3月14日、3Dモデリングソフトウェア「SketchUp(スケッチアップ)」を開発する米@Last Softwareを買収したと発表した。買収金額などの詳細は不明。


SketchUpは3D空間に紙と鉛筆で作図する感覚で作成、表示、編集できる3Dモデリングソフトでプロのデザイナーにも利用されている。Google EarthのSketchUp向けプラグインを開発している間にGoogle関係者と知り合い、「一緒に何か面白いことができるということがはっきりと分かった」と述べている。同社は最近、3D地図ソフト「Google Earth」に3DモデルをインポートするGoogle Earth Pluginを開発していた。

3Dモデリングソフトウェアの無償提供の予感がするな。

でも今の技術では、3Dソフト私は使えこなせそうもない。
簡便に出来れば使えるかもしれない。

私には敷居が高すぎます。どうか簡単なるように祈ります。
posted by adsensekou at 10:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | Google AdSense日記

2006年03月23日

オンサイト サインアップの効果

オンサイト サインアップが、去年11月に指導しましたが、その効果が、はっきりしません。

オンサイト サインアップの効果で少し違った広告が出ているのか、記事を書いたためその中でキーワードが拾われ広告が少し変わったかが、全く分かりません。

広告主からの報告は、サイト運営者にはありませんから、分からないのが当たり前です。

この結果を知ることが出来るのは、Googleだけだと思います。

posted by adsensekou at 10:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | Google AdSense

2006年03月22日

「ウィニー」

こっそりウィニーだめ、検出ソフト無償配布・シマンテック

 米情報セキュリティー対策の日本法人シマンテック(東京・港、木村裕之社長)は22日、ファイル交換ソフト「ウィニー」を自動で検出できるソフトウエアの配布を開始した。ウィニーの有無と、起動時の動きを検出する。ファイル名等が変更されていても検出できるという。

 個別のPCにインストールして使うほか、同ソフトの入ったPCが同一のネットワークにつながっていれば、管理者が一括でウィニーを検索することもできる。同社のホームページで無償で配布する。

なにかと悪名高い「ウィニー」だが、日本法人シマンテックが無償でそのファイル検出ソフトを提供しています。

ネットの安全がなくては、IT企業の存在がないのだから、当然の処置でしょう。

Google AdSenseもネットの安全なくては、成立しないと思う。
posted by adsensekou at 19:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | Google AdSense

2006年03月18日

広告欄

Google AdSenseの広告欄の表示について記します。

広告の数を、4,2、1と選べます。

4個選んでも、3個しか表示しない場合もあり、1個しか表示しない場合もあります。

公共広告が出る場合もあります。

ブログの場合いろいろな記事があがるので、どのくらいの範囲で広告に出すキーワードを選んでいるのかが、はっきりしていません。

また、表示順位についても、内容が不明です。

1個の場合も、どのへんのキーワードに反応したのかは、不明です。1個を複数をまじかに置くと、同じキーワードが表示されることもあるのを見ると、それぞれの広告枠は連動しているようには、感じません。

サイト保有者が、自分好みに全く出来ないということでしょう。

アフィリエイトではなく、Googleに機械的選別された広告だと言うことです。
posted by adsensekou at 10:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | Google AdSense

2006年03月17日

条件高め

新しい紹介システムでは、新規 Adsense 登録者が、登録してから 90 日以内に 100 ドル獲得しないと、紹介者に報酬はない。

初めて Adsense をやる人間が、3ヶ月で 100 ドルですか…。おそろしく高いハードルですね。

ほとんどの人この条件クリアー出来そうもない。

馬の鼻先にニンジンぶら下げただけじゃないのかな。

初期の頃なら分かります。こんだけ、AdSenseの認知されているのに、この紹介制度導入の意味はなんだろうね。

悪い仲人としかいえないような紹介制度なのかな、更にGoogleがAdSenseを更に広めたい思いだけなのかもしれない。

頑張りなさいというGoogleの温かい思し召しなのでしょう。
posted by adsensekou at 12:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | Google AdSense

2006年03月16日

独走

独走が、続いています。

Googleが、PPCアフィリエイトで独走状況です。

マイクロソフトのadCenterまたYahooのYPNなど話題にはなりましたが、日本での実施というアナウンスはいまだありません。

差がついてしまって、もう追い越せないのかも知れません。
検索エンジンとしてもGoogleの利用は、世界基準では一位だし、日本だけがヤフーに負けています。

それなのにGoogle首脳陣は、他の利益の出る営業を目指すとの発言も飛び出してきた。なにか、目標とするビジネスモデルでも検討しているのだろうか?
posted by adsensekou at 07:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | Google AdSense

2006年03月15日

単価今日は高い

アクセス数がいつもより多いので、総計が高くなっています。

ひょっとして、為替レートの大きい変動でもあるのかなと思って、見に行ったら、
1ドル=117.51円でした。

それほどの変化でもない。

月末にしか気にしない、為替レートの確認でした。
posted by adsensekou at 16:36 | Comment(0) | TrackBack(1) | 外国為替情報

分からない数字

Google AdSenseの分からないところが、多々あります。

謎めいた存在でもあります。その運営に関して本当に分かっている人は、あまりいないのではないんでしょう。

秘密のベールに包まれています。秘密が分かれば、勿論、自働現金引き出し機になってしまいます。

それは、Googleの本意では、ないでしょうからね。

アクセス数がゼロなのに
ページの eCPM [?] USD 0.05
収益額        USD 0.00
などの表示が出ます。

ページの eCPM [?]もなぜゼロでないのでしょうね。

なんにもしていないのに、0.05などの数字がなぜか、表示されることがあります。

なぜなんだろうな?


posted by adsensekou at 10:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | Google AdSense

2006年03月14日

AdSense掲載位置

AdSense掲載位置を変えてみましたが、一日たってもあまり変わらないようです。

Googleの推奨する位置もあるようですが、本当に良い位置は試行錯誤するしかないのかな。

位置でそんなにクリック率が左右されるものなのかな?という疑問もあります。

クリック率を気にするより、総アクセス数が大切だよと言う意見も聞こえてきますし、よく分かりません。季節的要因まであるという人もいますからね。

諸説入り乱れての論争だけが盛んです。でも実態は分からないというのが、現状です。

さてどういう風になるのでしょうか?
クリック率が驚くほど上がるのか、あまり変わらないのか、ギーット下がってしまう可能性もある。

フェアーネスのない分野です。自分のことしか分からない、狭い範囲のそれぞれの、考察しか展開できないのですからね。
posted by adsensekou at 08:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | Google AdSense

2006年03月13日

AdSenseの入札価格

AdSenseの入札価格調べて見ました。

アドセンスのクリック率が数倍に
HPを持っているならば『AdSenseの秘密』は必須ですよ
www.adsense-secrets.jp
現在の最高入札価格\*

これしかありませんでした。Google AdSenseはありませんでした。競争相手がいないので自分で入れてもおそらく最低入札価格は¥9でしょう。

0.02$位相当の単価に相当します。

意外、すごい低いです。MSN ツールバーも同じなのかも知れません。

0.02$×1回/1日×30日=0.6$

毎日1度クリック頂いても、一月0.6$ですか、遠いはずですね。月1ドル行かないの。

100$は、はぁ!

ため息つきました。

業者間割引でもあるのかなぁ。

でもAdSenseをGoogle宣伝する意味があるのだろうか?既にほとんどの人に認知されていると思うよ。

いやまだわかっていない人のために9円で出せるのだから、安いものなのかも知れない。


Google 検索向けAdSense
あなたのサイト専用グーグル検索。 無料! その上広告収入も。詳細こちら
www.google.com/adsense
がしっかり広告していますね。AdSenseの自社広告だから、クリックされても、半額はGoogleに戻るからね。安心だよ。
posted by adsensekou at 09:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | Google AdSense

2006年03月11日

昨年との比較

Google AdSenseの今年と昨年度同じ時期を比較してみたら、他のサイトでの話しですが、
今年の方がアクセス数に翳りが見られているようです。

2/3ぐらいに減っていました。それだけ収入も減っていました。

ブログだと更新しないと影響が出やすいので、深刻な状況になると思われます。放置ブログでは、アクセス数も稼げないので、収入は必ず落ちると思います。

つまりブログでの、宣伝広告PRは、更新が一番のようです。
もっとも宣伝しPRすれば、効果もあるようです。
posted by adsensekou at 19:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | Google AdSense

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。