2005年08月31日

支払い銀行確認

今日銀行に行って確認しました。

Google AdSenseの銀行振り込みが確認できました。

8月26日    グーグル インク    ****円
と確かに記帳されていました。

支払い中と表示されている間に、すでに入金済みになっていました。
無事に全ての手続きが、とどこうりなくすんだ結果、入金完了です。

簡単ですね、小切手よりもはるかに便利です。ほぼリアルタイムに入金処理が終わります。
これこそネット時代の、支払いという感じです。Googleのお支払いが出るより先に入金されていました。

以上、Googleの銀行振り込みの状況を報告します。安全、確実、迅速な支払いでした。

約3日間での支払い完了です。これをもちまして、私の収入になりました。
posted by adsensekou at 12:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | Google AdSense

パソコン故障

今日、パソコンを起動するとインターネットにつながらなかった。

こうなると、何も出来ずに故障の原因を突き止めて修理完了まで、外界との交通遮断みたいな状態です。

Googleから緊急のメールが来ても、見ることすら出来ません。複数のパソコンを持っていたら、回避できる場合もあります。

今回の場合は、ルーターの接触不良でしたから、ルーターのスイッチがつかなかったので、入り口遮断で、外界と孤立していました。

アフィリエイトの手段として、快調に機器が作動している場合は、ものすごく便利ですが、一度不具合が生じると大変です。疲れました。パソコン故障がアフィリエイトには一番痛い。
posted by adsensekou at 10:19 | Comment(1) | TrackBack(0) | アフィリエイト

2005年08月30日

お支払い

支払い作業中の銀行振り込みを8月25日に書いてから今日8月30日朝5時55分には、お支払い中から、お支払いに変わっていました。

5日掛かったことになります。銀行振り込みは、お支払い中からお支払いにかかるのは、5日営業日ですから、土日曜日をはさんでいますので、3営業日で支払い完了のようです。

嬉しいな、後は銀行に行って、残高確認すれば、振込みされたかどうかが確認すればよいだけだ。

小切手と違い、ずいぶん支払いが早い。

小切手ならまだ小切手届かないし、おそらく来月中旬の頭だろうし、届いてからも、換金手続きでさらに時間がかかり、やきもき、その間待つ必要がある。銀行支払いの方が、かなり良い。

銀行支払いは、心理的負担がないのが、まずすばらしい。

AdSenseは、運用するとすごく心理的プレッシャーになるのも事実です。今回の銀行振り込み、はGoogleの英断に拍手します。

銀行振り込みでストレスがひとつ減った。支払い中から支払いまで画面で確認でき、後は銀行に残高確認すれば済む。便利だと思う。

支払いの案内もすばらしいです。
お支払い金額:****
為替レート : ***:1
という案内です。もう少し項目が多いですが、為替レートも書いてあります。税務処理で困らないようになっています。ありがとうGoogle様という気持ちです。

これで銀行に確認に行って、入金になっていれば、AdSense収益の銀行振り込みによる順調な作業が完了します。銀行での支払いの方がスピードの点で図抜けています。

明日銀行に行って、入金確認して、順調に銀行振り込み支払いを確認をして来よっと。
posted by adsensekou at 06:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | Google AdSense

2005年08月29日

表示不適切

他のブログで見かけました。今見かけたので、すぐに書いています。

今日は8月29日なのに、そのブログの広告表示は、
8月17日05W杯アジア最終予選イラン戦のチケットの予約、宿泊手配の広告だった。
しかも広告主1個だけでした。

広告主がまだ出しているのかな、クリックされたらたまらないだろうな。

もう終わっている試合だよ。利益がでない広告掲載されても意味がない。

AdSenseでの広告不適切表示でした。初めて見ました、もっとも普通は見逃してしまいますが、広告が動いているようなので、いろいろ見ているうちに、発見しました。

次に行って見たら、なくなっていて二度と出ませんでした。広告主は3社に変わっていました。スナップショットを取っておくんだった。

いや、広告主が敢えて、戦略的な考えで注目を引こうと、したのかもしれないから、不適切というのは、当てはまらないかも知れない。

広告は、目だつことをして、注意を集めるのをもくてきにしているのだから、意図的戦略なら
理解できます。すごい方法ではある。
posted by adsensekou at 14:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | Google AdSense

5ヶ月経過後の方針

ブログを立ち上げてから約5ヶ月経過した。

5ヶ月たつと、Google、Yahoo経由の訪問がすこし増えた感じがする。4ヶ月では、Google、Yahoo経由の訪問がほとんどなかったと思った。

時間の経過とともに、訪問者の来訪の仕方が、少しづつ変化していくようだ。

新しく立ち上げたブログでは、この点も注意しなければならないように思う。

新しいブログなので、今後Google、Yahooでの上位表示を目指さないと、訪問客増加のメドが立たないようで、先がないと思う。

頑張りましょう。中位表示では、意味があまりない。Long Tailを狙えないので、この道の選択しかないよ。
posted by adsensekou at 14:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | Google AdSense

2005年08月28日

アドワーズ

アフィリエイトするとき、クリック率3%を目標にする事などのアドバイスが諸先輩のブログにあります。

3%のクリック率はかなり厳しい条件と思いますよ。

そこでクリックされ、広告主のサイトに誘導できても、商品購入に結びつく率は、アドワーズをやっていないのでよく分かりません。

仮に、アフィリエイトサイトから来て、アドワーズで月1500アクセスがあり、そのうち月に3人の方から、商品購入があると、仮定しますと、月に0.2%の商品購入率になりますね。

単純に考えるとアドワーズで一日50のアクセスが生じますが、一日あたりでは、ほとんど商品は売れていません。

月に1500×7円=10500円が最低料金でアドワーズに登録して、クリックされてGoogleに支払う料金になります。

商品が3個売れたので、10500÷3=3500円が一商品あたりの経費です。

一商品あたり3500円以上の利益がないと広告出せませんね。商品の利益がいくらあるかでアドセンスの料金を概算が出来て一応決められます。

だから不要なクリックを防がなければ、広告主は、痛手になると思う。商品購入のクリック率を上げなければなりません。上げる必要性が、広告主はあるということです。広告主は、クリック率を上げて企業としての利益を上げるのが、仕事です。


月1500アクセスがあり、そのうち月に1人の方から、商品購入があれば、一商品あたり10500円の利益を上げる必要があります。この値は、普通商品では、かなりきつい数字だと思います。商品購入率は、0.067%です。

月1500アクセスがあり、そのうち月に10人の方から、商品購入があれば、一商品あたり1050円の利益を上げる必要があります。商品購入率は、0.67%です。これは良い商品購入率と思います。

月1500アクセスがあり、そのうち月に15人の方から、商品購入があれば、一商品あたり700円の利益を上げる必要があります。商品購入率は、1%です。

月1500アクセスがあり、そのうち月に30人の方から、商品購入があれば、一商品あたり350円の利益を上げる必要があります。商品購入率は、2%です。

月1500アクセスがあり、そのうち月に45人の方から、商品購入があれば、一商品あたり234円の利益を上げる必要があります。商品購入率は、3%です。

月1500アクセスがあり、そのうち月に100人の方から、商品購入があれば、一商品あたり105円の利益を上げる必要があります。6.67%の商品購入率です。これは出来すぎの商品購入率と思います。

月1500アクセスがあり、そのうち月に200人の方から、商品購入があれば、一商品あたり52.5円の利益を上げる必要があります。13.34%の商品購入率です。これはほぼまれで、不可能に近い商品購入率と思います。

最低ラインでの話しですが、少ないアドセンスのクリック数で、商品購入が多いのが理想です。でも、広告主として露出しなければならないジレンマを広告主は、絶えず感じているのでは、ないかと想像しています。

広告主の広告の多くは、あまり工夫が見られないのもあります。商品成約率は、広告主の責任です。これを工夫することが、PPC広告アフィリエイト繁栄の元なのに、違う方向ばかりに行っているような、気がします。

アドワーズ登録時に魅力あるサイト指導をGoogleはやらないのかなぁ、もったいない。

以上仮定の話です。

仮定の話でも、アドワーズ登録してアドセンスからのクリックで商売をするのもかなり難しいと思う。

電信柱にビラを貼っても同じ広告ですが、その効果判定は、厳密に出来ないし、その広告費用は、全体の売り上げでカバーするという感覚と思う。

損徳が分かるのがアドワーズのアドセンス広告だと思う。ワンクリック7円が最低料金ですが、小企業においてはこの7円でもかなり敷居が高そうです。

このようにアドセンスも1クリックあたり高い単価というのもあまりないという想像がつくのかもしれません。高額商品なら違う可能性もありますが、高額商品はあまり売れないのかもしれません。

企業規模をおおきくすれば、可能かもしれませんが、不安定なアクセス待ちでは、企業規模を大きく出来ないだろうしなぁ。

アドワーズ向きな商品というのがあるのかもしれませんね。なければGoogleは、撤退を余儀なくされそうでしょう。デルなどのコンピュター会社なら良いのかなぁ。

Adwords,AdSenseという外国産の広告だから無理なのかな、いや口コミ商法だから日本にも昔からあったはずだ。
posted by adsensekou at 10:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | アフィリエイト

2005年08月27日

MSN上位表示

MSN上位表示されていました。最近インデックスされたばかりで、上位表示されたようです。
10位以内です。まあまあの位置だと思います。

しかしMSN検索経由の訪問者は、まだありません。ゼロです、そのうち訪問者が、出てくると思いますが、理由が分かりません。MSN上位表示のように、上位表示を目指します。

これが、Google、Yahooだったらと思います。バンバン訪問者が訪れるかもしれません。MSN上位表示のように、より上位を目指しましょう。

しかしYahooは、20番以内の位置でGoogleでは200番以内の位置です。Googleが、悪すぎます。Googleの順位を上げることが、次の課題です。

検索エンジンのこのばらつきも気に掛かりますが、三社で全て50番以内の上位表示を目指します。

達成するか分かりませんが、目標とします。ブログ立ち上げてから、5ヶ月目ですから、まだまだこれからです。

MSNは、今年の7月にMSN Searchになったので、何ヶ月で表示されるのかは不明です。このブログは、表示されていますが、他のキーワードは表示されていないように感じます。

MSN上位表示のようにGoogle、Yahooでも上位表示を目標にします。

MSN上位表示の仕方が分かれば、MSN上位表示しやすいのですが、MSN上位表示の方法は、よく分かりません。一応結果でMSN上位表示されただけです。
posted by adsensekou at 15:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | アフィリエイト

米プレイボーイ誌

雑誌の売り上げをネットでカバーしたいためか、米プレイボーイ誌がネットに参入することになった。

既存のネットで同じように写真販売しているサイトにも影響が出ると思う、それほど有名雑誌のネット参入だと思う。米プレイボーイ誌の衝撃と呼びたい。

ネットは、パクリがはやっているので、著作権問題があるが、米プレイボーイ誌は、それをクリアーできると見込んでの参入だと思うので、注目に値する。どのような売り出し方をするのかが、注目です。

注目の日は、9月13日で、その日にデビューする。米プレイボーイ誌10月号から「デジタル版」をネットで売り出すそうです。

Googleで米プレイボーイ誌は、特殊写真専門誌だからフィルターに掛からないのかな。この点がすこし心配です。AdWordsの広告がOKになるのかな。YahooとMSNなら問題ないと思う。

AdSenseに広告主に出て来たならばよいのにな。クリック単価も高そうだしなぁ。でもフィルター掛かって駄目かもね、YPN、AdCenterで期待しよう。

米プレイボーイ誌待っていてね。でも英語でブログ書いていないから、無理でした。金髪におさらばして、黒髪の日本プレイボーイ誌にアフィリエイトは、期待しよう。

プレイボーイ誌の写真きれいだよね。さすが芸術ですね。そう芸術ですから、美しいのです。
posted by adsensekou at 07:43 | Comment(0) | TrackBack(1) | Google AdSense日記

2005年08月26日

上位表示Yahoo

Yahooの検索結果が、10月から変わる。カテゴリー表示の仕方が変わるようです。

ヤフーでの表示順位が、アフィリエイトでますます、重要になりそうである。

上位表示が、ヤフーで出来れば、かなりのアクセスが期待できそうである。SEOできる人は、喜んでいるだろう。今までは、カテゴリー登録サイトに押されていたのが、頑張れば、上位表示が可能になりそうだから、皆上位表示目指して、努力していくだろう。

10月からの変更前にあわせて、今からSEOに励みだすと思う。

それで上位表示を勝ち取ったものが、アフィリエイトのためのアクセスが増える。

Yahooでの上位表示を目指しましょう。広告は、上位表示で生きるのだろう。

Yahooでの上位表示の方法は分かりません。今でも結果何位にいるだけです。でもYahooでの上位表示を目指すしか方法がないようなので、Yahooでの上位表示を目標にするしかないのです。
posted by adsensekou at 11:12 | Comment(0) | TrackBack(5) | アフィリエイト

2005年08月25日

支払い作業中の銀行振り込み

AdSense支払い作業中で初めて銀行振り込みに成功するかが、近日中に分かりそうです。3〜5日後かな。作業終了次第入金になっているはずだと思います。

銀行振り込みは、便利だと思うしかも、振込み手数料は、Google持ちだそうです。

これは、当たり前の話ですから当然でしょう。

他のASP会社の場合ほとんど、サイト所有者負担です。しかも高め設定です。おかしいと思うよ。

銀行振り込みの最中なのか、予備段階なのかは、まだ経験していないのでなんとも言えませんが、もうじき銀行振り込みになりそうです。お支払い作業中からお支払いになれば、銀行に入金されているはずです。

銀行振り込み完了を心待ちにしています。
posted by adsensekou at 09:34 | Comment(0) | TrackBack(1) | Google AdSense

Google Talk

Googleの新機能Google Talkがでました。

米検索エンジン大手グーグルは24日、IP(インターネット・プロトコル)電話、テキスト・メッセージが利用できるインスタント・メッセージ(IM)サービスを開始した。米国で急成長中のサービス分野に参入、AOL、ヤフー、マイクロソフトなどと競合する。

新サービスは「グーグル・トーク」と呼ばれ、同社の電子メールサービスへの加入者が利用できる。スピーカーとマイク、あるいはパソコン用のヘッドホンを装着することでパソコン同士の通話が無料になる。

イギリスではGoogleはペイ・パー・コールと言う電話をかければ、収益になるサービスも開始しているので、これとIP電話もしくは、Google Talkが結びつくのだろう。

パソコンを軸に、パソコンに関する全ての機能を全部活用できるようにしているようです。
目の付け所が違うな!Google TalkがAdSenseが結びつけば、強力な武器になりそうです。武器になれば、G-mailのお客もふえて、Googleの囲い込みも一段と強烈になりますよね。そこで商売ですよ。新しい商売方法を絶えず構築しているGoogleです。Google Talkもそのための方法でしょう。

Google Talkの広告はここにあります。参考にしてください。Yahoo,MSNの同じインスタント・メッセージより使いやすいし便利ですよ。

インタフェイスは英語版のみですが、ちゃんと日本語もとおります。無料なのが良いです。音声通話の品質が思ったよりいいと思う。人によってはSkypeほど高音質ではないとの評価もあるようだが、十分使いものになりそうだ。印象的だったのは、相手の声が聞こえてくるのが加入電話並みに速いな、ということです。


Google Talkは、伸びそうですね。Googleのドル箱になるかもしれない。

posted by adsensekou at 08:52 | Comment(0) | TrackBack(2) | アフィリエイト

2005年08月24日

銀行振り込みそろそろ

そろそろ、本邦初のGoogleからの銀行振り込みが始まります。

25日あたりから支払い手続きに入る予定だと思います。今回は7月獲得収益です。

9月初旬ごろでほとんど手続き終わり、入金されていく予定だと思います。

順調に行くのでしょうか?

小切手の入ってくる封筒もなんの変哲もないものですし、小切手の再発行もしてくれるし、Googleは、やはりアメリカの会社です。日本の会社だと小切手の再発行の依頼手続き、えらく敷居が高く感じます。

待ちに待った銀行振り込みが、始動しそうです。半角カタカナでの入力など、珍しいこともありました。銀行振り込みが、はじまって順調に作動すれば、みなGoogleは、小切手から銀行振り込みに更新することと思います。

楽しみな銀行振り込みの結果がそろそろ出始める予感がします。
posted by adsensekou at 06:15 | Comment(0) | TrackBack(1) | Google AdSense日記

2005年08月23日

時代のながれ

比例近畿ブロックは、辻元氏、中川智子氏(兵庫6区)、坂本洋子氏(兵庫7区)、植田至紀氏(兵庫8区)の四重複立候補者が一位に名を連ね、土井氏は比例単独の五位となっている。

社民党は前回衆院選の比例近畿で一議席獲得にとどまっており、今回、近畿全域で大きく票が伸びなければ、土井氏の当選は難しい情勢だ。

時代の流れですか、検索エンジンもいつ時代の流れが変わるかもしれない。インデックス数の競争よりも、検索精度だと思う。
posted by adsensekou at 09:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | Google AdSense日記

2005年08月22日

目立たせる

Googleによると、1つの広告ユニット内におけるテキスト広告の表示件数が変更になったという。

非常に関連性が高く有益な広告があれば、その広告だけを表示させ(他の広告を非掲載にして)目立たせるという。また、ある特定の広告パフォーマンスが非常に高い場合も同様に1つの広告のみを掲載するという。


アドセンス広告の表示件数を低くすることで訪問者の目にとまりやすくなりクリック率が上昇するため、ウェブサイト運営者にとっても広告主にとってもメリットがあるとしている。

広告数が減ると、目立つものなのかなと言う疑問が浮かぶ。これでクリック率が変化するのかな。

Googleの方針がすこし変更になったようであるが、その効率の良さを、追跡確認術がサイト所有者にはない。そんなものかという感じしかない。確かめる方法がないのだから、致し方ないので、これから起きる事象を丹念に観察するしかない。直感の世界に近いと思う。感性だけで動くしかない。

広告1っになると、公共広告にならないかと、冷や冷やする。1っ減っても、あまり目立つという感じには、ならないと思う。
posted by adsensekou at 07:04 | Comment(0) | TrackBack(2) | Google AdSense

2005年08月21日

高校野球優勝

甲子園球場で決勝を行い、駒大苫小牧(南北海道)が京都外大西(京都)を5−3で下し、57年ぶりの大会2連覇を達成した。

駒大苫小牧は七回に2点を奪われ3−3の同点に追いつかれたがその裏、一死二、三塁から内野ゴロと内野安打で2点を勝ち越した。初の決勝に進んだ京都外大西は、守備の乱れによる失点が響き、悲願の優勝はならなかった。

AdSenseアフィリエイトも高校野球と同じで、真剣に努力しないと結果は出ない。

アンパイアーの絶対審判のもと、観客の見えない試合をするだけです。

駒大苫小牧、おめでとう!

posted by adsensekou at 10:28 | Comment(0) | TrackBack(1) | Google AdSense日記

2005年08月20日

アフィリエイトに影響

米Googleは2005年8月18日、米証券取引委員会(SEC)に新株公開に向けた申請書を提出、約1416万株の新株を発行すると発表した。17日の終値(285.1ドル)換算で約40億ドルを調達することになる。

ずいぶん急な資金調達ですね。好調米Googleは、何をする目的で市場から資金手当てをしたのだろうか?

買収資金?どこを買収するつもりなのかなぁ?

それとも新規事業資金なのかな?新しい事業は何をさすのかな?

よく分からない、しばらくすれば、薄ぼんやりと分かってくると思う。何かを仕掛けることは、間違いないと思う。なんなんだろう?
posted by adsensekou at 12:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | アフィリエイト

アフィリエイト考

アフィリエイトについて考える。

テレビでコマーシャルで、隣の車が小さく見えますというのがあった。いわゆる差別化のコマーシャルです。

これと同じことが、YPN,AdCenterが出れば、出来ると思う。すこし嫌らしい手段に思えるが、−−−

アフィリエイトサイト所有者は、法的にあまり守られていないように感じる。そこでそのリスク分散の手段として、他のアフィリエイトを使って行くと思われる。

三大検索エンジンの競争になれば、テーマMSNの話題でGoogle Adsenseを使い、テーマYPNでAdCenterを貼り付けるなど、面白いと思う。それを時々ローテーションして、一番有効なアフィリエイトを見つけて固定するなどの手段を持ちたいと言うのも、将来のアフィリエイトサイト所有者の希望として出てきてもおかしくないと思う。

勿論、メンドクサイと感じるサイト保有者もいる。選択肢が拡がることは、大いに歓迎します。

でも自分の検索エンジンへの囲い込みを狙う検索エンジンが、許可するかは、不明です。他を排除する可能性は大いにあると思う。
posted by adsensekou at 11:49 | Comment(0) | TrackBack(1) | アフィリエイト

2005年08月19日

外国為替

ノーベル賞の賞金額、外為相場の変動で実質減額
の記事を以下に引用します。

ストックホルム──スウェーデンのノーベル財団は18日、今年10月初旬に発表するノーベル賞受賞者への賞金額を、1000万スウェーデン・クローナ(約1億4400万円)とすると発表した。昨年と同額だが、クローナの対ドル及び対ユーロ相場が昨年から大きく変動し、実質は減額となる見込み。

1000万クローナは昨年、約150万米ドルの価値があったが、今年はドル高クローナ安の影響で約130万ドル相当となり、実質20万ドルの減少。

ノーベル賞の発表日は、医学生理学賞が10月3日、物理学賞が4日、化学賞が5日、経済学賞が10日、平和賞が14日。文学賞は、慣習的に後日発表される。



外国為替は、変動があるので、注意しないと、目減りすることもあるという証拠です。

逆に増えてしまうこともありですが、個人では、たんすの肥やしに長く出来ないので、その旨みを利用することは、ほとんど不可能に近い。

Google AdSenseが、日本円の銀行振り込み対応になったため、こういう勉強が出来なくなりました。経済のこと分かるのに、格好の教材だったなぁ。
posted by adsensekou at 12:27 | Comment(0) | TrackBack(1) | 外国為替情報

AdSenseをクリックする人

AdSenseをクリックする人は、パソコン初心者ではないだろうか?

一生懸命に調べようとして、AdSenseをクリックして情報を求めてきたのだが、あまり関係のない情報があると、がっくりします。そして腹を立てます。

怒りの先は、Googleではなくて、ほとんど、サイト所有者に向かいます。そして学習することは、AdSenseの広告をなるべく、見ないように検索していきます。

いま私もあまりアフィリエイトの広告の所は見ていないような気がします。無視に近いと思います。
それでも踏まされることがありますよ。

Google AdSenseの場合、広告のあるところが、よくわかるので、それほど腹を立てることは、ありません。Googleの信用が大なので、Googleに立腹することはありません。

アフィリエイトは、やはり、運しだいな感じがします。

時々、アフィリエイトサイトクリックして良かったというのも、あることも事実です。


posted by adsensekou at 10:41 | Comment(1) | TrackBack(3) | Google AdSense

2005年08月18日

Googleのチャレンジ精神

Googleが無線LANのネットワーク網を全米に提供し、地域情報からユーザーにぴったりんこな広告を配信し始めているようです。

地域情報を配信し始めたら、Yahoo,MSNに脅威になる。

やらなければならないと決めたら、対応がすばやいのが、Googleです。チャレンジ精神旺盛は相変わらずです。それが伸びてゆく原動力になっています。

そしてもっとも大きな広告販売業者となっていっているのは、確かです。

一度築いても更に、そこを飛び出してでもやり遂げるのには、感服します。
普通ならそこに、安住することが多いのに、すごい奴ですね。

日本でもはじまるのかなぁ。
posted by adsensekou at 10:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | アフィリエイト

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。